第9回足立フレンドリーマラソン10km

昨年は仕事が入り不参加だったが、毎年初レースに充てる足立フレンドリーマラソン(10km)に2年ぶりに出走。

この1か月は、昨年よりも走れていて、ソコソコ自信を持って臨んだレース。前回(一昨年)は、後半大失速で1時間を切ることはできなったが、今年は気温もあまり上がらず、そして風も無く、雨も持つという好条件だったので、ベストには届かなかったが、ネットではあるが59:22で最低限の目標である1時間切りには成功(グロスは1:00:11で11秒オーバー)。

レースはいつもながらペースが上がる。出だしはサブ4ペース(5:40/km)、さすがにキツク5:50/kmに落とし、28:52で折り返す。心肺は大丈夫感はあったが、交感神経がいつもより出ているのか、なんとなく呼吸が荒い。そして足が重い。最初の給水で数十秒休み、水とエネルギーゼリーを注入。後半は少しペースが落ち、6:00/km程度。メチャクチャきついという感じは無かったが、楽でもない。ただ、なんとなく失速無しで完走感はあった。ラストの1kmだけはペースを上げ、ロックオンしたサンタだけは絶対に抜くという気持ちで激走、ラスト10mで差した(^^♪ 5:36/kmだったが死にそうでした。そう考えるとサブ4はまだまだかかりそうです(-_-メ)

繰り返しになるが、ベスト(59:06、ハーフラップで58:45がある)には届かなったがそれなりに満足です。1時間/10kmと言うのは、ゴルフ的にとらえると100です。アベレージゴルファーの私にとって、100は一つの目安。100だと不機嫌、99なら何とか満足感が出ます。今日のレースはそんな感じです。

さて、これからは年明け1/20の赤羽ハーフに照準を充てます。当然、今までは10kmベースのランでしたが、最低15km以上を週1回は走らなければならないでしょう。一度大きな筋肉痛が出るな、、、、10km以上のランの一度目、15~20kmの一度目等、距離を伸ばし始めるときつめの筋肉痛が出ます。すぐに適応して出なくはなりますが、できれば出てほしくない痛みです。まぁ、トレーニング効果ですからね。とりあえず、仕事が早く終わる3日後の26日に15km(90分)に挑戦します。

IMG_5402

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中