プレートホルダー~自作

単管パイプを使用して、プレートラックを作成しました。場所を取りたくなかったので、壁面に取り付けました。単管パイプは48.6mmなので、50mmプレートには最適の大きさです。

作成法は至って簡単。2mのパイプを半分(1m)に切り、これが支柱。残りの半分を3等分し、その内の2本をホルダーにしました。パイプ同士は直行クランプで連結しています。

弊社ジムは木造なので、壁自体は弱いです。直接止めると抜けてしまう可能性があるので、当て木を噛ませてサドル2個で固定。一応、底には固定ベースを入れてあります。パイプのカット面は鋭利な部分も残るので、ゴムキャップをつけて完成です。

単管パイプ2m 898円
サドル 350円 x 2個
固定ベース 298円
直行クランプ 158円 x 2個
キャップ 50円 x 2個
カット料 75円
合計2387円
所要時間1時間弱

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中